2006年08月19日

映画 チャーリーとチョコレート工場

●監督 … ティム・バートン
●製作総指揮 … マイケル・シーゲル ブルース・バーマン グレアム・バーク フェリシティ・ダール パトリック・マコーミック
●原作 … ロアルド・ダール 「チャーリーとチョコレート工場」
●脚本 … ジョン・オーガスト
●音楽 … ダニー・エルフマン
●出演 … ジョニー・デップ フレディ・ハイモア ヘレナ・ボナム=カーター デヴィッド・ケリー ディープ・ロイ クリストファー・リー
●製作国 … アメリカ/イギリス
●配給 … ワーナー・ブラザース映画 2005

少年・チャーリー・バケット(フレディ・ハイモア)は両親と両祖父母と共に傾いた家に住むほど貧しい生活をしていた。
その傾いた家の近くには世界で一番大きなチョコレート工場があるのだが、今は誰も雇い入れず、誰一人その工場に入った者はいなかった。

その工場の工場長であるウィリー・ウォンカ(ジョニー・デップ)は、チョコレートの中に5枚のゴールデンチケットを封入し、そのチケットを獲得した5人の子供を工場へ招待し、その中の1人に特別賞を贈ると発表する。

年に一度、誕生日だけに買ってもらえるウォンカのチョコレートが楽しみなチャーリーは昔、ウォンカのチョコレート工場に勤めていたジョーおじいさん(デヴィッド・ケリー)のウォンカ話を聞き、プレゼントのウォンカチョコレートを家族の前で開く…



続きを読む
posted by Ky'z at 12:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国映画

2006年08月16日

映画 ダ・ヴィンチ・コード The Da Vinci Code

●監督 … ロン・ハワード
●製作 … ブライアン・グレイザー ジョン・コーリー
●製作総指揮 … トッド・ハロウェル ダン・ブラウン
●原作 … ダン・ブラウン 「ダ・ヴィンチ・コード」
●脚本 … アキヴァ・ゴールズマン
●音楽 … ハンス・ジマー
●出演 … トム・ハンクス オドレイ・トトゥ イアン・マッケラン アルフレッド・モリナ ポール・ベタニー ユルゲン・プロホノフ ジャン・レノ
●製作国 … アメリカ
●配給 … ソニー・ピクチャーズ 2006

ルーヴル美術館で館長のソニエールがシラス(ポール・ベタニー)に殺される。死体は「ウィトルウィウス的人体図」を模した形で発見された。
パリの書店で著書のサイン会を行っていたハーバード大学の教授ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)は、フランス司法警察のファーシュ警部(ジャン・レノ)に呼び出され、捜査協力を求められる。現場で警部と共に検証を行った彼の元に暗号解読官のソフィー(オドレイ・トトゥ)がやってくる。警部の目を盗み彼をトイレへと呼び出した彼女は、ファーシュ警部がラングドンを疑っていて逮捕する気であることを伝えて、その証拠に、ラングドンに備え付けられた発信機を見つけ出す。
冤罪を晴らすために、2人はその場から脱出を試みる・・・



続きを読む
posted by Ky'z at 10:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国映画

2005年11月11日

ディープ・ブルー DEEP BLUE

●監督・脚本 … アラステア・フォザーギル アンディ・バイヤット
●製作 … BBCワールドワイド グリーンライト・メディア
●音楽 … ジョージ・フェントン
●演奏 … ジェフリー・ネクマノフ
●ナレーション … ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
●製作国 … イギリス=ドイツ
●配給 … 東北新社 2004


製作7年、ロケ地200ヶ所、撮影7000時間。
努力の結晶が素晴らしい映像を記録してくれました。

シャチが浅瀬に乗り上げるリスクを背負いながら、子供のアシカを狙い、捕獲したアシカを空中に跳ね上げる姿や、鯨の子供を狩る姿は弱肉強食の厳しい自然の掟を改めて実感させてくれました。

続きを読む
posted by Ky'z at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(4) | 外国映画

2005年10月02日

僕の彼女を紹介します

●エグゼクティヴプロデューサー … フィリップ・リー
●プロデューサー … ビル・コン チョ・スヨン
●監督・脚本 … クァク・ジェヨン
●出演 … チョン・ジヒョン チャン・ヒョク キム・テウ キム・スロ チャ・テヒョン チャン・ホビン
●製作国 … 韓国
●配給 … ワーナー・ブラザース映画 2004

ギョンジン(チョン・ジヒョン)は後先考えず、何事にも立ち向かっていく警察官。高校教師、ギョンジン(チャン・ヒョク)を犯人と間違え、謝らないようなギョンジンに惹かれ付き合うことに。ギョンジンの行動をいつもハラハラしながら見守るミョンウは、何かあるとつい危険な場所へもギョンジンの元へ向かってしまう。ある夏、旅行に出かけた二人は車での道中、落石事故に遭い、ミョンウが意識を失ってしまう。ギョンジンの必死の処置で一命を取りとめたミョンウは、彼女への気持ちを一層強くするが、そんな2人に、過酷な運命が待ち受けていた・・・


続きを読む
posted by Ky'z at 08:57 | Comment(2) | TrackBack(7) | 外国映画

2005年06月10日

映画 ラストプレゼント

●監督・脚本 … オ・ギファン
●製作 … キム・ミヒ キム・サンジン
●脚本 … パク・ジュンウ
●音楽 … チョ・ソンウ
●出演 … イ・ヨンエ イ・ジョンジェ クォン・ヘヒョ イ・ムヒョン コン・ヒョンジン キム・スロ
●製作国 … 韓国
●配給 … パンドラ 2001

ヨンギは売れないコメディアン。妻のヨンジョンは夫が売れるようになることを心から望み、子供服のショップを経営しながら夫を支えていた。
とはいうものの、ヨンギはTVの仕事といえば前説ばかりで、ついに嫌がっていたクラブへの出演をする。それは妻の衝撃の事実を知ったためだった。そんな姿を見たヨンジュンは夫を激しく叱責する。2人は口論が絶えず、いつしか寝室も別々に。
TV番組「お笑い王」の勝ち抜き戦に出場し、勝ち進むヨンギ&チョルス(コンビ名)。
ヨンジュンとヨンギはそれぞれの思いを抱きながらその時に向かう・・・



続きを読む
posted by Ky'z at 01:17 | Comment(5) | TrackBack(9) | 外国映画

2005年04月09日

デイ・アフター・トゥモロー The Day After Tomorrow

●製作・監督・脚本 … ローランド・エメリッヒ
●製作 … マーク・ゴードン
●製作総指揮 … ステファニー・ジェルマン ウテ・エメリッヒ ケリー・ヴァン・ボーン
●脚本 … ジェフリー・ネクマノフ
●音楽 … ハラルド・クルーサー
●出演 … デニス・クエイド ジェイク・ギレンホール イアン・ホルム エミー・ロッサム サラ・ワード
●製作国 … アメリカ
●配給 … 20世紀フォックス映画 2004

二酸化炭素の大量排出に伴う地球温暖化が深刻化する中、古代気候学者のジャック・ホール教授は、自らの研究結果をもとに大規模な気候変動を予測し、地球の危機を察知していた。その4ヵ月後、世界各地でとてつもない異常気象に襲われる。やがて気温が急激に低下して、北半球は氷河期に突入してゆく…


続きを読む
posted by Ky'z at 23:53 | Comment(5) | TrackBack(6) | 外国映画

2005年03月24日

ギャング・オブ・ニューヨーク GANGS OF NEW YORK

●製作総指揮 … ハーヴェイ・ワインスタイン
●製作・監督 … マーティン・スコセッシ
●原案・脚本 … ジェイ・コックス
●脚本 … スティーヴン・ザイリアン ケネス・ロナガン
●音楽 … エルマー・バーンスタイン
●出演 … レオナルド・ディカプリオ キャメロン・ディアス ダニエル・デイ=ルイス リーアム・ニーソン ヘンリー・トーマス ブレンダン・グリーソン ジム・ブロードベント ジョン・C.ライリー ゲイリー・ルイス
●製作国 … アメリカ
●配給 … 松竹 日本ヘラルド映画 2002

1846年、ニューヨークのアイルランド移民の少年アムステルダムは、先住民のグループ「ネイティブズ」のボス、ビル・ブッチャーに目の前で父親を殺された。十数年後、ニューヨークに戻ってきた彼は素性の隠してボスに近づき父親の復讐を狙う・・・


続きを読む
posted by Ky'z at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | 外国映画

2005年03月08日

マッハ!!!!!!!!

●製作・監督・原案 … プラッチャーヤ・ピンゲーオ
●製作 … スカンヤー・ウォンサターバット
●原案・武術指導 … パンナー・リットグライ
●脚本 … スパチャイ・シティアンポーンパン
●音楽 … … アトミックス・クラビング
●出演 … トニー・ジャー ペットターイ・ウォンカムラオ プマワーリー・ヨートガモン
●製作国 … タイ
●配給 … クロックワークス ギャガ・ヒューマックス 2003

ある小さな村の人たちが大切にしていたムンバク(仏像の首)が盗まれた。その首の奪還のために、村一番のムエタイの使い手ティンが首都バンコクへと向かい物語が始まります・・・


続きを読む
posted by Ky'z at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(13) | 外国映画

2005年03月07日

華氏911

●製作・監督・脚本・出演 … マイケル・ムーア
●出演 … ジョージ・W.ブッシュほか
●製作国 … アメリカ
●提供 … ギャガ・コミュニケーションズ 博報堂DYメディアパートナーズ 日本ヘラルド映画 2004


続きを読む
posted by Ky'z at 22:28 | Comment(2) | TrackBack(4) | 外国映画

2005年02月18日

THE MAJESTIC マジェスティック

●製作総指揮 … ジム・ベンケ
●製作・監督 … フランク・ダラボン
●共同製作・脚本 … マイケル・スローン
●音楽 … マーク・アイシャム
●出演 … ジム・キャリー マーティン・ランドー ローリー・ホールデン デヴィッド・オグデン・スティアーズ ジェイムズ・ホイットモア ジェフリー・デマン
●製作国 … アメリカ
●配給 … ワーナー・ブラザース映画 2002

1951年、ハリウッドの映画脚本家の主人公ピーターはハリウッド赤狩り時代を真っ只中にいたが、その嫌疑が自分に降りかかる事から物語が始まります。その事実から皆が彼を避け、自暴自棄になったピーターは事故によって川に落ちてしまいます。
頭を打って記憶を失った彼は小さな町に漂流してしまい、そこで戦争で行方不明の町の英雄ルークに間違われてしまい町の救世主となります・・・



Ky'zの映画トップ3に入る『ショーシャンクの空に』や『グリーンマイル』のフランク・ダラボン監督作品。

人に避けられ、違う人達に寄ってこられまた避けられる・・・
何か人間の本性が出ていてとてもわかり易い演出でした。

この映画は赤狩りの時代にアメリカは自由だと叫ぶ主人公が現代にナショナリズムを高揚させる為に製作したの?と思わせるような内容に思えました。
確かに委員会で自分の気持ちを述べる主人公はとてもカッコ良かったです。
結局アメリカ国民の為の映画としか思えません。

話としては良く出来ていたのでとても残念で仕方がありません。

特にルークを待ち続けた父ハリーが戦争に行っている事を知らせる旗を下ろすシーンと偽の息子に看取られてなくなる姿には帰りを待ち続けた父親の気持ちが出ていて思わず涙が出てきます。

キャストですが、ジム・キャリーと言えば喜劇のイメージが定着していますが、主人公ピーターを丁寧に演じていて流石と思わせる存在感です。はっきり言ってイイです!

あと名前はわかりませんが、映画館の従業員男性の演技は味があってすごく大好きです(^_^)

Ky'z的にはイイと悪いが混同して評価は難しいですが、終盤がアメリカ式ハッピーエンドで悪い方が少し勝った感じです。

私見的評価 67点

マジェスティック
マジェスティック
posted with amazlet at 05.07.07
ワーナー・ホーム・ビデオ (2002/11/08)
売り上げランキング: 11,092

おすすめ度の平均: 4.41
4 感動したいときにどうぞ
5 ジムキャリー一番の名作!まいった!!
5 感動感動感動!!
posted by Ky'z at 22:15 | Comment(1) | TrackBack(7) | 外国映画

2005年01月30日

シービスケット

●監督・製作・脚色 … ゲイリー・ロス
●製作 … フランク・マーシャル キャスリーン・ケネディ
●原作 … ローラ・ヒレンブランド
●出演 … トビー・マグワイア ジェフ・ブリッジス クリス・クーパー エリザベス・バンクス ゲイリー・スティーヴンス ウィリアム・H・メイシー
●製作国 … アメリカ
●配給 … UIP映画 2004

アメリカのベストセラーの映画化。
1930代のアメリカを舞台に1頭のサラブレッドと3人の騎手、調教師、オーナーが交わる物語です。

本を読んだことがないのでわからないのですが、たくさんの人が共感したのだから素晴らしいストーリーだったのだと思います。しかし、本作は正直言ってそれ程素晴らしいものとは思いませんでした。

負けたレースの後で騎手が右目が見えないということがわかり記者からコメントを求められ時の台詞の部分は期待をさせる部分だったのですが、その後はアメリカの典型的なハッピーエンドストーリーという感じでがっかりしました。

映像的にはキレイなのですが、全体的に原作をただ映像化しようという感じに思えてしまいました。

私見的評価 51点

シービスケット
シービスケット
posted with amazlet at 05.07.07
ポニーキャニオン (2005/07/06)
売り上げランキング: 717

おすすめ度の平均: 5
5 好きです。
posted by Ky'z at 02:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | 外国映画

2005年01月23日

死ぬまでにしたい10のこと

●監督・脚本 … イザベル・ヘコット
●出演 … サラ・ポーリー マーク・ラファロ スコット・スピードマン レオノール・ワトリング デボラ・ハリー
●製作国 … スペイン・カナダ
●配給 … 松竹 2002

あなたは今まで真剣に生きてきましたか?

この映画のことをそれまで知らなかったのですが、レンタルビデオ店でふとタイトルを見てとてもインパクトがあったので手が伸びました。

・凡、いやそれ以上に低い境遇の若い2児の母親の物語です。
タイトルからも想像出来るように突然余命2、3ヶ月と宣告されて10個のしたいことを書き出すことからストーリーは始まります。

映像的にも奇抜さがなく日常という雰囲気の中で時が流れています。

もしあなたが死に直面した場合、どうするでしょうか?

突然目覚めたような生き方をするのか、それともすべてに希望を無くし無気力になってしまうのでしょうか?
実際にその立場に立たされた時、今まで何にも思わなかった事に批判的になったり、当たり前と思っているものに感謝したり・・・

そういった普段思わないことについて考えることの出来る映画だと思います。

一つKy'z的に感じることは主人公の人柄のように自分がいなくなった最後を考えれる死に方が出来れば、きっと幸せな人生だったのではないでしょうか?

終盤に、「自分が死んで消えるとすべてが消える」ように主人公は言っていますが、生きていたことは周りの人から消えることはないわけです。

理想を言えば死ぬことを死ぬ前から目覚めた生き方が出来る人になることです。
この映画を見てそのきっかけになれば良いなって思ってます。

私見的評価 75点

死ぬまでにしたい10のこと
松竹 (2004/04/24)
売り上げランキング: 12,750

おすすめ度の平均: 3.78
3 死を前に夫意外の男性と付き合える???
5 私にも娘がいるので泣けました。
5 素晴らしい作品でした。
posted by Ky'z at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | 外国映画
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。