2005年10月16日

ドラマ 鬼嫁日記

●プロデュース … 安藤和久 東城祐司 布施等
●演出 … 池添博 塚本連平 植田尚
●原作 … カズマ 「実録鬼嫁日記」
●脚本 … 尾崎将也
●音楽 … 仲西匡
●主題歌 … 「Oh My Darlin'」 中ノ森BAND
●挿入歌 … 「Spotlight」 Fayray
●出演 … 観月ありさ ゴリ 永井大 滝沢沙織 山崎まどか 小池徹平 国分佐智子 井上和香 東幹久
●制作 … 関西テレビ メディアミックス・ジャパン 2005

山崎一馬(ゴリ)はわがままで自己中心的な妻の早苗(観月ありさ)に毎日ふりまわされっぱなし。念願の一戸建てを手に入れて、引っ越し当日だというのに早苗が勝手に節約コースに変更して一馬に荷物を運ぶように指示。
早苗と同様に傍若無人な性格の早苗の母親の田代康子(木内みどり)が夫の伸介(田山涼成)とやって来たのはいいが、引っ越しそばを一馬の分から分配してやたら少ない一馬のそば。康子たちがお祝いに持ってきたメロンも、早苗は切りにくいからと4等分して、早苗と娘のまどか(遠藤由美)、両親に分け与え、一馬は「味は一緒でしょ」とメロンアイスを食べされられるハメに。
そんな生活を虐げられている一馬にはささやかな息抜きが。
早苗が寝静まると「鬼嫁日記」と名付けたブログにその日の出来事を書いてウサを晴らしていた…



アメーバブログで公開されている「実録鬼嫁日記」が、話題となり出版化。
今回のドラマが制作されることになりました。

内容は、「嘘だろ?」と思うぐらいホント惨めな生活なのですが、作者が面白おかしく書いているので、笑えちゃいます(^^)
今では、奥さんもこのブログのことを知っているのですが、バレた時は大変だったとか(笑)

実録鬼嫁日記のブログ

ブログからのドラマ化は初めてですかね?
ただ「実録鬼嫁日記」ですが、もともと日々の日常を綴っている為、当然答えやエンディングなんてありません。

そんな中で、どうやってドラマとして成立させるのだろうという疑問が沸いてきます。

また、映像にされると文章と違ってリアルとなり、笑いより惨めさが先立つ心配もあります。
実際、初回を観てあまり笑えませんでした(^^;

このドラマ、脚本家や演出家の力量が試される作品になりそうです。


脚本の尾崎将也はCX系ドラマでは「ラブ ジェネレーション」や「アットホーム・ダッド」、他局では「特命係長 只野仁」や映画の「g@me」等を手掛けているので、実績は申し分ありません。

永井大×滝沢沙織夫妻の登場は「アットホーム・ダッド」の脚本家つながりということが分かりますよね〜

演出の3人は多少のヒット作はあるもののまだまだ実績不足なので、かなり未知数。
コメディー経験もほとんど無いので、その辺りが笑えなかった理由に繋がるのかもしれません。

キャストの面ではフジドラマのコメディーには欠かせない存在になってきた観月ありさ。

「教師びんびん物語U」で生徒役を演じた頃は、正統派美少女として一世を風靡した彼女ですが、代表作「ナースのお仕事」ですっかりコメディーのイメージが先行するようになってきました。

でも、実際のところ、「ナースのお仕事」以外の印象がないんですよね〜
ちなみに当ブログにも取り上げている「もう誰も愛さない」にも登場しています(^^)


相手役のガレッジセール・ゴリは俳優としては未知数ですが、今回の役柄、第一話を見る限り当たり役ですよね〜

なんか本当のことに思えちゃうくらいリアルなので、可哀想になってしまいました。
普通、あんな目にあったら、間違いなく「離婚してくれ!」って言っちゃいますよね(笑)

それにしても、キャストに「ゴリ」と書いたとき、何かマヌケで貧相なんです!
皆さんもただ「ゴリ」とだけ書いてみたらわかると思うのでぜひお試しを〜


ゴリと同様に未知数な井上和香ですが、彼女がどんな演技を見せてくれるのかもこのドラマの楽しみの一つです。

第一話を観る限り、中ノ森BANDの「Oh My Darlin'」が内容とベストマッチして、作品自体の雰囲気作りも非常に良く出来ていました。

後は、どのようなメッセージをどういうプロセスで作っていけるか、笑いを誘う演出が出来るかの二点にこのドラマの真価が問われています。


このドラマの評価は最終話終了後に行いたいと思います。

鬼嫁日記 オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ
テイチクエンタテインメント (2005/12/07)

『ドラマ 鬼嫁日記 最終レビュー』ページへ

『映画 g@me』ページへ

『ドラマ もう誰も愛さない』ページへ
この記事へのコメント
鬼嫁最高!!
Posted by ガチャピン at 2005年10月24日 14:26
ガチャピンさん、コメントありがとうございます。昨日の浮気調査の回は非常に面白かったですね〜

また遊びに来てください(^^)
Posted by Ky'z at 2005年10月26日 20:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


鬼嫁日記 第1話
Excerpt: 『家庭内焼肉地獄』 中堅の文房具メーカーに勤める山崎一馬(ゴリ)は、妻早苗(観月ありさ)のわがままに毎日振りまわされっぱなし。念願の一戸建てを手に入れて、引っ越し当日だというのに、早苗が勝手に節約コ..
Weblog: どらま・のーと
Tracked: 2005-10-21 19:58

ドラマ「鬼嫁日記」初回放送
Excerpt: 観月ありさ いい味出してました。 すきほうだい、わがままほうだいやっているんだけど 夫を立てている所もありました。かわいいところもある。
Weblog: やすのやすらぎセラピスト日記
Tracked: 2005-10-22 09:08

フジテレビ「鬼嫁日記」第1話:家庭内焼肉地獄
Excerpt: 「実録鬼嫁日記」のドラマ化。ネット発のドラマであり、同じフジテレビ系列ということから、先の「電車男」と比較して見てしまいますが、初回を見る限りは、期待外れ。
Weblog: 伊達でございます!
Tracked: 2005-10-22 11:01

鬼嫁日記 第1話 「家庭内焼肉地獄」
Excerpt: 山崎一馬(ゴリ)はわがままで自己中心的な妻の早苗(観月ありさ)に 毎日ふりまわされっぱなし。 念願の一戸建てを手に入れて、引っ越し当日だというのに早苗が勝手に “節約コース”に変更したから、一馬は山積..
Weblog: どらまにあ
Tracked: 2005-10-22 23:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。