2005年07月02日

2005年4〜6月期ドラマ総括(視聴率表アリ)&7〜9月期ドラマ展望

4〜6月期ドラマがすべて終わり、下記の視聴率表を見ながら、私見的総括をしてみたいと思います。

4〜6月期ドラマ視聴率表
順位タイトル平均最高(回)最低(回)
1エンジン22.425.3(初)19.6(3)
2恋におちたら16.318.3(終)14.2(3)
3anego15.617.5(終)13.8(3)
4曲がり角の彼女14.416.7(4)12.3(3)
5おみやさん13.314.7(7)11.1(4)
6離婚弁護士U13.215.4(初)11.6(9)
7アタックNO.113.115.7(初)11.6(5)
8タイガー&ドラゴン12.816.2(初)11.3(8)
9瑠璃の島12.616.0(初)9.3(8)
10夢で逢いましょう11.616.0(初)9.5(8)
10あいくるしい11.617.3(初)8.8(終)
12汚れた舌10.013.8(初)8.6(7)
13雨と夢のあとに9.811.5(8,終)8.4(4)


表を見てみると、まず目に付くのが、13ドラマ中8ドラマの最高視聴率が初回に来ていることです。
ということはそれなりに視聴者の期待は大きかったのですが、最終回視聴率が最高になったのはたった3ドラマと内容がそれほど良くなかったことを物語っています。私自身の感想としても、自身が観たものを考えた場合、帯に短しタスキに長しといった感じで、飛びぬけた作品はありませんでした。

敢えて、今クールで一番を選ぶならば、「タイガー&ドラゴン」ではないでしょうか。
終盤、内容を落として残念な結果になりましたが、ストーリーと落語を組み合わせた発想とクドカン独自の切り口は見るべき所があります。

話のまとまりでは「anego」、スケールの大きさでは「恋におちたら」が優れていたと思います。

一番の話題だった「エンジン」ですが、スロースターターなのかと観ていましたが、最後までエンジンはかかりませんでした。
視聴率は今クール唯一の平均20%以上を達成しましたが、内容が伴ってない状態でこの数字は結局のところキムタクの凄さが実証された結果に終わりました。

当サイトで取り上げた「あいくるしい」ですが、最終回に最低視聴率という最悪な結果になりました。
あの内容では仕方ないと思いますが、残念です〜

視聴率上位を見てみると「anego」「曲がり角の彼女」と30歳を越して結婚出来ないOLを描いている作品が目立ちます。
やはりこの年代の人って、いっぱいドラマ観てるんですね〜
「離婚弁護士U」の天海祐希のように女性の独立が叫ばれている時代ですが、実際はそれほど変わっていないのかもしれません。

振り返って一言、「アタックNO.1」の船越英一郎の付髭はなんなんだ!ってことで、
7〜9月期ドラマ展望にいきたいと思います。

まずラインナップを見て気付くことは映画からのドラマ化が多いという点でしょうか。
現在大ヒット上映中の「電車男」、中村獅童&竹内結子主演の「いま、会いにゆきます」、田中麗奈の「がんばっていきまっしょい」、そしてドラマと同キャストの伊藤英明&加藤あい主演「海猿」と4ドラマもあります。

特に「電車男」は今、大ブーム!私自身も大いに期待しています。
あと個人的には「ドラゴン桜」と「はるか17」の漫画原作の両ドラマに大変興味があります。

現在のドラマを語る上で、漫画原作は大ヒットの一大要素となってきています。
脚本家原作のドラマが浮上することを期待していますが、内容を見れば、致し方ないぐらい漫画原作が優れ、脚本家のレベルが低いのは一目瞭然です。

原作を見た事が無いので、感覚だけの期待ですが、「ドラゴン桜」が「GTO」や「ごくせん」と並ぶような作品になりうるのではないかと感じています。

当ブログで現在、期待のドラマランキングを行っていますが、現在時点で「幸せになりたい!」と月九「スローダンス」がトップに立っています。

「幸せになりたい!」は全くノーマークだったので少し驚いていますが、何か惹きつけるものがあるのでしょうか?

今クールも楽しみな作品が目白押しですが、その前にあなたの期待のドラマをトップページのmusi-kランキングでぜひ投票頂ければ嬉しいです(^_^)

この夏の夜はドラマで愉しめればイイですね〜

電車男
電車男
posted with amazlet at 05.07.02
中野 独人
新潮社 (2004/10/22)
売り上げランキング: 376
posted by Ky'z at 13:58 | Comment(3) | TrackBack(9) | ドラマ視聴率
この記事へのコメント
はじめまして、TBさせていただきました。

「タイガー&ドラゴン」が一番というのは同感です。視聴率は下降していましたが、作品は終盤に向けて盛り上がっていたと思います。

最後までエンジンのかからなかった「エンジン」(笑)は高視聴率でしたが、作品の質と視聴率は完全に乖離してしまっている感じですね。それでも製作者は視聴率にこだわるのかと思うと…。

これからもよろしくお願いします。
Posted by 偵乱密 泡華 at 2005年07月04日 17:47
視聴率では最下位の雨夢が一番好きでした。
時間帯からいって、仕方ないかなぁ。
Posted by ちーず at 2005年07月05日 12:17
コメント&TBありがとうございました。
視聴率と実際の内容って必ずしも一致しなくて難しいですね〜
Posted by Ky'z at 2005年07月07日 00:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4778987

【ドラマ視聴率】春クール(4〜6月期)まとめ「エンジン」「恋おち」他
Excerpt:  春クール(4月〜6月期)のドラマが全ての最終回を終えたので、まずは視聴率(関東)を整理してみた。今回は初の試みとして、初回視聴率、最終回視聴率、最高視聴率、最低視聴率だけじゃなくて、序盤〜中盤〜終盤..
Weblog: 気ままなNotes...
Tracked: 2005-07-02 14:32

【ドラマ総評】春クール(4〜6月期) 満足度ランキング発表!!
Excerpt:  冬クール同様、ドラマの個人的な満足度ランキングを発表したいと思います。今回は事前の期待度ランキング(4/9)、そして初回満足度ランキング(4/21)、序盤満足度ランキング(5/3)、中盤満足度ランキ..
Weblog: 気ままなNotes...
Tracked: 2005-07-02 14:32

【ドラマ総評】夏クール(7〜9月期) 期待度ランキング発表!!
Excerpt:  夏クール(7〜9月期)が始まるので、春クール同様、ドラマの個人的な期待度ランキングを発表ます。春ドラマが不作だったので、夏ドラマには期待したいけど、夏はいろいろあって見続けるのは大変そう。まずは、通..
Weblog: 気ままなNotes...
Tracked: 2005-07-02 14:32

2005春ドラマまとめ(視聴率編)
Excerpt: ここでは今期ドラマを(可能な限り)私情をはさまず、視聴率だけから見てみたい。 まず、単純に並べると次のとおり。(数字は関東地方のもの) タイトル1234567891011平均順位エンジン25.3"...
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2005-07-04 09:03

2005夏ドラマ期待度
Excerpt: ちょっと早いですが、早いのがそろそろ、はじまりそうなので、もう書いておきます。 来期(2005年度7月期)の期待度を5つに区分けしました・・・といっても実際は3つしか使っていませんが。 出演者の前に..
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2005-07-04 09:03

2005年春 ドラマまとめ(主観)&「雨と夢のあとに」原作を読んで
Excerpt: 今期のドラマのうち、 ・5話以上(ビデオも含め)見たもの ・HP、blogなどで、ストーリーを全話確認したもの についてのまとめを記録代わりに書きます。 ここにないドラマについては、見ていないので、上..
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2005-07-04 09:04

[ドラマ] 2005年春期(4月-6月)ドラマ総評
Excerpt:  春期から夏期への間隔は短く、特番などもあまりないようで、すでに夏期ドラマもスタートしてしまったが、春期ドラマ全体について振り返ってみようと思う。 視聴率ランキング  ドラマ視聴率ドットコムの「200..
Weblog: ブログの輪舞-ドラマ・映画・本の感想
Tracked: 2005-07-04 17:47

2005年春ドラマまとめ
Excerpt: いつも読んでくださってありがとうございます。 春ドラマ、終了しました。 さっそくですが、振り返ってみたいと思います。
Weblog: どらまにあ
Tracked: 2005-07-05 01:53

2005年春期どらま・のーと杯
Excerpt: レビューしていたドラマが全て終わりました。 そこで、2005年春ドラマ・勝手に授賞式〜♪ 各賞に4人までノミネート。★印は最優秀賞です! 【主演男優賞】   草なぎ剛さん(恋におちたら)   島男の..
Weblog: どらま・のーと
Tracked: 2005-07-05 12:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。