2005年06月25日

北出菜奈 「KISS or KISS」

●作詞 ・・・ 北出菜奈
●作曲 ・・・ 本間昭光
●発売日 ・・・ 2005.6/1
●発売元 ・・・ SME Records

●説明 ・・・ 1987年、北海道出身。3歳でピアノを始める。
2002年のソニー・ミュージック・オーディションに応募し、テープ審査を通過した。2003年10月に椎名林檎らを手がけた西川進をサウンド・プロデューサーに迎え、シングル『消せない罪』でデビュ−。アニメ「鋼の錬金術師」のテーマ・ソングに抜擢される。

「KISS or KISS」はドラマ「anego」の主題歌となり、この曲で初めて北出菜奈を知った方も多いと思います。

私はこの曲で、北出菜奈の曲を聴くのは2度目になります。
その時は意識していなかったのですが、偶然アニメ「鋼の錬金術師」を観て「消せない罪」という曲を聴きました。

「KISS or KISS」よりもかなりハードで、尖った印象を受けると思います。

彼女の公式ホームページのBIOGRAPHYを見てみると「ああ、なるほど」と思わせるものがありました。

「人生の最終目標は、良い女になり死んでゆく事です」という世界観と歌い方はおそらく椎名林檎の影響を大きく受けているように感じます。

椎名林檎の影響を受けたアーティストで真っ先に思いつくのは矢井田瞳ではないでしょうか?
デビュー曲「B'coz I Love You」などはコピーそのものです。
その後、徐々に自分らしさというものが出てきて、現在では雰囲気のあるブリティッシュなサウンドを確立しています。

北出菜奈についても、ヤイコと同じようなことが言えるのではないでしょうか。
今回取り上げた「KISS or KISS」には、今までに無かった女らしさとその中から出てくる強さが溢れ出ています。

コピーから脱却して、自分のカラーを裏に届くような力強いヴォーカルがどのように作り出すか、今後、この18歳に注目です!

私見的評価 83点



posted by Ky'z at 00:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽(邦楽)
この記事へのコメント
トラバありがとうございます!
確かに椎名林檎さんの影響はあるのかもしれませんね。
KISS or KISSもこれまでの菜奈さんの曲とはちょっと違う雰囲気がありますが、今後この曲をきっかけにより多くの人に、北出菜奈というアーティストのことを知ってもらえるとうれしいです。
Posted by Io at 2005年06月27日 20:47
コメントありがとうございます。

新曲が出ていますが、デビュー当時との変化が見えますね〜

イメチェンした北出菜奈が今後どのように成長するか楽しみです!
Posted by Ky'z at 2005年06月29日 23:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。