2006年10月08日

ドラマ マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 最終レビュー

当初から楽しませてくれたドラマ「マイボス マイヒーロー」ですが、最後まで期待を裏切らない出来でした!

ストーリーは奇想天外なところもありますが、学校生活によって成長する真喜男を通して、学校で学ぶべきことを映し出していた点は素晴らしいの一言に尽きます。

また、奇想天外の中にもそれぞれのキャラクターが生きていました。

それぞれの思いが交錯する中で、真喜男の活躍でクラスとしてまとまる姿は、今、学生生活を送っている人だけでなく、社会に生きる人たちにも感じる部分があると思います。

また、キャストに目を移すと、やっぱり長瀬智也に尽きます!

最初のレビューでも触れた通り、これほど個性的なキャラクターを演じれる人は他にいません。

一人主演と言ってもよい状況で、平均視聴率18.91%と今クールのドラマの中でダントツのトップをたたき出した事実は、ジャニーズの中でキムタクと並ぶ柱になったと言っても過言ではないでしょう。

今後、この路線を続けるのか、更なるスタイルを開拓していくのか注目ですね〜

また、手越祐也や新垣結衣、香椎由宇らもそれぞれの持ち味を出していており、ぜひ今後も注目していきたいですね(^^)

一つ物足りない部分があるとすれば、終盤で更なる突っ込んだ訴えがあれば良かったのですが、ストーリー、演技、演出共に、素晴らしい完成度だったと言えるでしょう。

P.S.
キモロンゲは最後の最後までキモロンゲでした(笑)


私見的評価 93点

マイ★ボス マイ★ヒーロー DVD-BOX
バップ (2007-04-25)
売り上げランキング: 967

『ドラマ マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』ページへ
posted by Ky'z at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日テレ系ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/25085697


Excerpt: マイ★ボス_マイ★ヒーロー}『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』は日本テレビ系列で2006年7月8日から9月16日まで21時00分〜21時54分(日本標準時|JST)に放送されていた長瀬智也主演のテレビドラ..
Weblog: あのドラマに夢中!
Tracked: 2007-07-30 16:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。