2006年10月01日

ドラマ 結婚できない男 最終レビュー

当初の予想とはいい意味で裏切ってくれて、結構面白かったです!

最初心配していた桑野信介というキャラクターですが、徐々にあの癖のある性格にハマっていってしまいました〜

それには、信介役の安部寛がキャラクターを捉えた演技をしていた影響も多いと思います。

ネクタイを締めることが出来なかったり、変なところにこだわっていたりと妙にリアルなところが乙でした〜

特に好きだったのが、みちるの飼い犬のケンと意志疎通して、見つめあう顔。
伸介と犬の顔が何ともいえません(^^)


それと共に、伸介と夏美(夏川結衣)、みちる(国仲涼子)、英治(塚本高史)、沢崎さん(高島礼子)、伸介の母(草笛光子)らそれぞれのやり取りが面白い。

特に伸介の毒舌と夏美の皮肉のぶつかり合いはテンポがよくて思わず笑ってしまいます(^^♪

肝心のストーリーは、結婚がいつもついて回りますが、結婚がメインテーマになっているわけでなく、むしろ、人間関係がテーマになっていました。

先ほども触れたとおり、人間同士の絡み合いがこのドラマの肝となっているので、とても自然で楽しい仕上がり。

最初は否定的にドラマを観ている人も徐々に惹きこまれる魅力を持っているのではないでしょうか。

特に終盤、伸介を突如好きになったみちると、それまでも伸介を慕いながら意志表示しない夏美との心の動きはついつい魅入ってしまいました。

エンディングで、伸介と夏美が中学生の恋愛のようなシーンは少しかゆい感じもありましたが、結婚するといった安易な終わり方でなかったので良かったと思います。

この終わり方だと、続編もありそうですね〜

P.S.
高知東生演じるモテ男の金田と伸介は全く逆の性格ですが、最後の焼肉屋での一人焼肉を見ると、「結局一緒なのかよ!」とツッコミながら妙に納得してしまいました〜


私見的評価 91点

結婚できない男 DVD-BOX
結婚できない男 DVD-BOX
posted with amazlet on 06.10.01
ポニーキャニオン (2006/12/20)

『ドラマ 結婚できない男』ページへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/24699004
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。