2005年03月16日

ドラマ もう誰も愛さない

●プロデュース … 阿部祐三 和田豊彦
●演出 … 楠田泰之 赤羽博
●脚本 … 吉本昌弘 中山乃莉子 林誠人
●出演 … 吉田栄作 田中美奈子 山口智子 薬丸裕英 観月ありさ 伊武雅刀 辰巳琢郎 伊藤かずえ かとうれいこ 仲谷昇
●製作 … フジテレビ 1991


最近、深夜で再放送をしているので取り上げてみました。

14年前のドラマと言えば、東京ラブストーリーなどのトレンディー路線が衰退してかなりドロドロ路線に走り出していたと思います(子供だったので間違っているかもしれませんが)

この次のクールで「100回目のプロポーズ」が放映されたと言えば、時代の感覚が掴めるでしょうか?

そのドロドロ路線の中心的作品と言えるのがこの「もう誰も愛さない」です。

お金と権力、そして愛憎劇が全てと言っていいストーリーとなっていて、嫌いな人には全く受け入れられないぐらいパワフルで極端な設定となっています。

やはり時代が時代なだけに格好がかなり古めかしいです。
田中美奈子や伊藤かずえの髪型や全ての人の衣装、そして忘れてはならないのが吉田栄作のヘアースタイルとGパンにTシャツを全快で入れたスタイルでしょう〜

当時、吉田栄作はトレンディー俳優とモテはやされ全盛を極めていました。
サラサラヘアーにTシャツ、Gパン姿がトレードマークで何かやたら
ウォー」と叫んでた印象があります(笑)
確か目薬のCMで叫んでいたような!?彼ですが、このドラマでも如何なく叫んでいます!

そして、忘れてはならないのは山口智子でしょう。

この当時、期待されていましたが中々ブレイクせず、パッとしない印象が強い女優でした。
しかし、このドラマが彼女の将来を大きく変えました。

ドラマでの序盤、当時の彼女を表すようにパッとしないOL役で始まりますが、吉田栄作扮する沢村卓也と田中美奈子演じる宮本小百合に騙され、刑務所行きにされてしまいます。
刑務所でたくましく生き抜き、父親の知人の中国の実業家の援助を受けた田代美幸は姿も中身も変わり二人の前に立ち塞がります。

この180度変わった人格を演じきり、1クールの中で1話毎にキレイにそして際立つ存在感なっていく様は特質モノです。後にも先にもドラマの中で成長が感じられることなんて山口智子以外知りません。

特に髪型の変化は目に見えるバロメーターでしょう。
OL時代は普通の中途半端な感じなのですが、刑務所から出て復讐を行う時、髪をバッサリ切ってキメきった姿は別人のようです。

話がそれましたが、このドラマはとても展開が速くて1話毎に立場が逆転するような感じです。そして、回が進むにつれて内容がエグくなっていきます。

子供ながらに印象に残っているのが、最終話だったと思うのですが伊藤かずえ扮する弁護士が殺されてゴミ捨て場捨てられます。
バラバラにされた手足がビニール袋からはみ出し、あまりにリアルな生首が映し出されるシーンは思わず顔を背けたくなるほどのキツさです。

噂に聞いたことがあるのですが、当時ビデオ化された時はこのシーンがカットされたそうです。
真偽の程は確かではありませんが、機会があったら確かめてはいかがでしょうか?

話としてはスリリングでとても楽しめるドラマです。
時にはシビアな面を見せて、ゲーム感覚で展開するストーリーや人物の動きは内容の割に残虐さを感じないかもしれませんが、物事の判断がつかない人には勘違いする要素も多々あると思います。

主人公達は自分のしてきた事に後悔を覚えて見つめ直すのですが、現実と同様それを許してくれるワケもなくその部分が中和されちゃっています。

言いたかったことが霞んでこのような判断に繋がりました。

私見的評価 82点

もう誰も愛さない BOX
もう誰も愛さない BOX
posted with amazlet at 05.07.07
ポニーキャニオン (2004/07/14)
売り上げランキング: 10,008

おすすめ度の平均: 5
5 一度は見ておきたい
5 作り手が面白がったって、良いじゃない?!
5 ★は 10個 でしょう!
この記事へのコメント
トラックバック本当にありがとうございます
近頃再放送しているとはKy'zさんも関西ですか?

Posted by チャク at 2005年03月19日 12:55
コメントありがとうございます。
今までのレビューでも少し触れていますが、生粋の関西人です。チャクさんも関西人なんですかね?また良かったらお越し下さい(^_^)
Posted by Ky'z at 2005年03月20日 23:00
こんにちわ。読ませていただきました。
僕自身このドラマは10歳の頃に放送していたドラマですね。当時は木曜10時枠と言うこともあり途切れ途切れ見ており部分部分でしか覚えていないのですが、2年前に再放送された際に全話通して見ました。面白かったですね。ただ、カットされてる部分も多くありました。
前後に掛かっている音楽の途切れで分かります。ただ最終回の伊藤かずえさんのシーンですが実際本当にそういうシーンがあったのかどうかは分かりません。手足がばらばらなのはあったのですが、生首シーンは本放送ではバケツに入ってたとか聞いたことがありますが見たことはありません。それからビデオ化の際カットされたと言うよりは、ビデオ化自体販売告知ポスターまで貼られたらしいですが、そのシーンでお流れになったとか・・。でもDVDは発売されてるんですよね^^。不思議ですが^^。
長くなりましたが、このドラマは当時10歳のの僕と今の23歳の僕にとって全然見方が変わったという事ですね^^。怖いと思って見ていたのが、人間のずるい部分や弱い部分とか人間性を見ることが出来たというか・・。そういう意味でもいわゆる「ドラマ」というものを見る
キッカケになった作品です^^
Posted by まさ at 2005年03月25日 20:36
こんにちわ。読ませていただきました。
僕自身このドラマは10歳の頃に放送していたドラマですね。当時は木曜10時枠と言うこともあり途切れ途切れ見ており部分部分でしか覚えていないのですが、2年前に再放送された際に全話通して見ました。面白かったですね。ただ、カットされてる部分も多くありました。
前後に掛かっている音楽の途切れで分かります。ただ最終回の伊藤かずえさんのシーンですが実際本当にそういうシーンがあったのかどうかは分かりません。手足がばらばらなのはあったのですが、生首シーンは本放送ではバケツに入ってたとか聞いたことがありますが見たことはありません。それからビデオ化の際カットされたと言うよりは、ビデオ化自体販売告知ポスターまで貼られたらしいですが、そのシーンでお流れになったとか・・。でもDVDは発売されてるんですよね^^。不思議ですが^^。
長くなりましたが、このドラマは当時10歳のの僕と今の23歳の僕にとって全然見方が変わったという事ですね^^。怖いと思って見ていたのが、人間のずるい部分や弱い部分とか人間性を見ることが出来たというか・・。そういう意味でもいわゆる「ドラマ」というものを見る
キッカケになった作品です^^
Posted by まさ at 2005年03月25日 20:37
どうもコメントありがとうございます。
伊藤かずえさんのシーンは確かゴミ捨て場で顔がのぞいているはずですが、流石に子供の頃の記憶で間違った部分があるかもしれません。カットされた話も人から聞いただけなので、いろいろ詳しい話を聞かせてもらって大変ありがたいです(^_^)
なかなかショッキングな作品で印象の強い作品でしたね〜
また感想があれば聞かせて下さい(^^♪
Posted by Ky'z at 2005年03月27日 13:54
TBありがとうございます。こちらからもさせていただきました。
最終回の例のシーンは衝撃的すぎますよね。私も直視できませんでした。
1991年と言ったら、ちょうどバブルが崩壊した頃でしたね。確かにトレンディドラマに飽きてきた頃だったので、このドラマはそれだけ強烈な印象があります。今考えても、ものすごいキャストです。
Posted by miki_renge at 2005年04月04日 10:59
コメントありがとうございます。

皆さんこのドラマに衝撃を受けた人が多いんですね〜
Posted by Ky'z at 2005年04月10日 03:26
どうも、こんにちは
コメント失礼します。
私も16年ぶりにDVDを借りて見ました。
やはり16年前の時代が見えて懐かしいです。今と違って携帯もない時代でした。
私は山口智子さんが演じる田代美幸が大好きでした。言うまでもなく中盤からの変貌ぶりの姿が頭から離れられません。だまされている美幸を見ているのが正直とてもつらかったです。最初から最後まで田代美幸が好きでした。16年たっても忘れられないこのドラマ最高でした。
Posted by vaki at 2007年11月12日 20:56
vakiさん、コメントありがとうございます。

リアルタイムで観てからみていませんが、多くの方が衝撃を受けていたんですね〜

改めて、このドラマの凄さを思い知らされます。
Posted by K'yz at 2007年11月27日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


「もう誰も愛さない」
Excerpt: 1991年4〜6月期にフジテレビで放送された伝説のジェットコースタードラマ「もう誰も愛さない」、ついにDVD−BOX発売です♪ これまで挿入歌の著作権がどうの・・・で発売に至らなかったのですよね。よ..
Weblog: 働く人々(旧ブログ)
Tracked: 2005-04-04 10:54

「もう誰も愛さない」のDVD
Excerpt: なんと7月にDVD化されていたとは!知らなかった。ご存知、急展開の連続で、先の読めない「ジェットコースタードラマ」という言葉まで生まれた異色サスペンスドラマ「もう誰も愛さない」です。なんだかんだで覚え..
Weblog: どうせ誰も見てませんからっ☆★
Tracked: 2005-09-13 03:09

『もう誰も愛さない』。
Excerpt: 最近、DVD化されたテレビドラマをTSUTAYAで借りてよく観てます。
Weblog: monologue “GOOD LIFE”
Tracked: 2006-07-09 11:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。