2005年03月14日

ケツメイシ 「さくら」

●作詞・作曲 ・・・ ケツメイシ
●発売日 ・・・ 2005.2/16
●発売元 ・・・ トイズファクトリー
●名前の由来 ・・・ 中国で古来より下剤などに使用されている薬草「ケツメイシ」から引用。
「全てを出しつくす」という意味と「見えない神秘的な」という意味を持っています。


日本のHIPHOP界で実力がありながら、なかなかトップになれませんでしたが、「さくら」で初の週間1位に輝きました。

骨太で且つさわやかでケツメイシらしいサウンドに仕上がっています。

私が注目したのは「涙」を聴いた時でした。
決して派手ではありませんが、流行に左右されないしっかりしたスタイルと叙情的な上に澄んだ曲調、魅了されずにはいられません。(すごい歌詞の場合もありますが(^_^))

ここ数年、日本ヒップホップ界は沢山の人材が出てきていますが、軽いスタイルのグループが多くて、移り変わりが激しいように感じます。

私自身、個別にはいいと思う曲が多くあります。
例えば、RIP SLYMEの「FUNKASTIC」や解散しましたがKICK THE CAN CREWの「マルシェ」など、大変面白い楽曲で大好きです。
ただ、それ以降がそれほど満足させてくれませんでした。(もちろん力がないと言っている訳ではないのであしからず)

少なくとも現在のHIPPOPのジャパニーズ・スタンダードはケツメイシと言っても過言ではないでしょう。

私見的評価 91点

さくら
さくら
posted with amazlet at 05.07.07
ケツメイシ Naoki-t YANAGIMAN
トイズファクトリー (2005/02/16)
売り上げランキング: 795

おすすめ度の平均: 4.65
4 2005年度の「さくら」を飾るか?!
5 ことばはいらない、聴けば響いてくる・・・
5 「きゅーん」ときます
posted by Ky'z at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(邦楽)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2417988
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。