2006年01月11日

ドラマ 西遊記

●プロデュース … 鈴木吉弘 澤田鎌作
●協力プロデュース … 菊地裕幸
●演出 … 澤田鎌作 成田岳 加藤裕将
●脚本 … 坂元裕二
●音楽 … 武部聡志
●主題歌 … 「Around The World」 MONKEY MAJIK
●出演 … 香取慎吾 内村光良 伊藤淳史 水川あさみ 大倉孝ニ 深津絵里 【第1話ゲスト】角野卓造 夏帆 長江英和 木村拓哉 【第2話ゲスト】及川光博 三浦理恵子 酒井若菜 金子さやか 【第3話ゲスト】伊藤蘭 石井愃一 近江谷太朗 【第4話ゲスト】須藤理彩 武藤敬司 半海一晃 【第5話ゲスト】高橋ひとみ 吉武怜朗 松尾瑠璃 渕上孔貴 松岡和暉 【第6話ゲスト】成宮寛貴 釈由美子 【第7話ゲスト】手塚理美 酒井敏也 【第8話ゲスト】石井正則 【第9話ゲスト】いしだあゆみ 松重豊 【第10話ゲスト】大地真央 デビット伊東 谷津勲 眞野裕子 【第11話ゲスト】堺正章   山下真司  篠井英介
●制作 … フジテレビ 2006

平和をもらたらすというお経を戴くために天竺へ向かう三蔵法師(深津絵里)と弟子の孫悟空(香取慎吾)、沙悟浄(内村光良)、猪八戒(伊藤淳史)ら一行。
砂漠での過酷な旅の末、一行がやっとたどり着いた街は、一面焼け焦げていた。その異様な状況の中、食堂に入った一行のもとに花嫁姿の美女が現れ、それを追って若い男、その後に花嫁の父が現れた。その花嫁の父は三蔵のかつての師匠、仁丹(角野卓造)。仁丹によると、娘の杏花(夏帆)を辺りを牛耳っている牛魔王(長江英和)に差し出さねばならないという。牛魔王は、炎で街の人々を脅かし、若い娘を差し出さなければ街を焼き尽くすと脅していた。そして、その生贄として今回、杏花が差し出されることに。三蔵は二人を救う為に悟空たちと共に一策打つが、実は仁丹は三蔵たちを裏切っていた…



まさか「西遊記」をやるなんて、発表があるまで想像出来ませんでしたよね〜

「西遊記」と言えば、昔、日本テレビで放送されていた「西遊記」が真っ先に思い当たります。

私は再放送でしか見たことがないのですが、やっぱり凄いの一言でした。
孫悟空に堺正章、猪八戒に西田敏行、、沙悟浄に岸部シロー、そして、三蔵法師に夏目雅子と半端じゃないです。


どうしても、日テレ版西遊記と比べてしまいますが、キャストを見ると、やはり負けていると言わざるを得ません。

2つの西遊記は、作品の雰囲気が全く異なります。

日テレ版はリアル路線で、それぞれのキャラクターが凛と存在していましたが、今回のフジ版は、コメディータッチで描いているように思います。

それが一番簡潔に表れているのは、衣装ですね〜
衣装と密接に関係しているセットやロケ地なども、その辺りが見て取れると思います。

そして、キャラクターですが、フジ版の孫悟空がやたら三蔵に忠誠心が強かったり、三蔵法師が情けない姿を連発したりと、野性味溢れる中にも情をいうものが出てくる孫悟空や何事にも動じずまさに高僧といった立ち振る舞いの三蔵法師など日テレ版のキャラを見ているものからすると、違和感を感じました。

ただ、フジ版が完全に勝っているものもあります。
それはCGです。


日テレ版の放送は昭和50年代前半のようですが、やはり現在の技術には勝てません。
悟空がきん斗雲で疾走するシーンは、日テレ版が子供だましのように映ってしまいます。

あくまで、第一話を見ただけの感想ですのでまだ判断するには早すぎる部分もありますが、正直、日テレ版西遊記を見れば十分で、必要性を感じません。

その辺りを意識してか、コミカルな作品にして棲み分けをしていますが、どこまで昇華できるかがカギになりそうです。

ここまで日テレ版と比べてきましたが、この西遊記が古すぎて、ビデオなども現在は発売されていないことから、ほぼ観ることが出来ません。(何で比べたんだよ!と突っ込んでください(^^))

もともと古くから馴染みのある分かりやすいストーリーなので、子供からお年寄りまで誰もが取っ付きやすく、逆に知らない人から見たら新鮮味があっていいのかもしれません。

初回視聴率29.2%とという数字からもそのあたりの期待度がわかります。

香取慎吾の孫悟空や深津絵里の三蔵法師はぴったりフィットしてますしね〜

それにしても、冒頭のキムタクが演じる幻翼大王のシーンは一体何だったんでしょう?
最終回のシーンなんですかね?全くわかりません。

今回の発見は、キムタクにも似合わない役があるってことですね。
キムタク自身、幻翼大王を全くものにしていなかったし、乗り気でなかったのかもしれません。

SMAPではこういうものはやはり香取慎吾でしょう!

第一回のキムタクを始め、次回の及川光博、三浦理恵子、酒井若菜など、1回ごとの豪華ゲストは必見です!
今後、どんなゲストが出演するのか楽しみですね〜

最終話終了後に、改めて感想を述べてみたいと思います。

Around The World
Around The World
posted with amazlet on 06.04.02
MONKEY MAJIK Maynard Blaise tax
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2006/02/22)

『ドラマ 西遊記 最終レビュー』ページへ
この記事へのコメント
Ky'zさん、こんばんは。
ゲスト出演、次々と公表されているんですね!
毎回楽しみです。

今年もよろしくお願いいたします!
Posted by ちーず at 2006年01月14日 19:36
ちーずさん、こんにちわ。

毎回の豪華ゲスト、ホント楽しみです!

こちらこそ、よろしくお願いします。
Posted by Ky'z at 2006年01月15日 10:40
西遊記、どうもコメディー過ぎますよね。ドラマとしては本格的というか、局も力を入れてるんでしょうが、どうせなら脚本のほうに力を入れてほしかった感じです。でも慎吾くんはグッドです!
Posted by Melody Talk at 2006年01月22日 15:24
Melody Talkさん、TBありがとうございます。

確かに、もっとストーリー重視でいっても良かったかもしれませんね〜

コメディーとして楽しむしかありませんね(^^)
Posted by Ky'z at 2006年01月23日 21:09
どんな欠点に見える演出があってもゼーンゼン気にならないで楽しめると言うことです。「夏目雅子夏目雅子って比べられて深っちゃん大変だ。」「深っちゃんて夏目雅子の子供が演じているようなものだってお母さん言ってたよ」「いくら夏目雅子夏目雅子言ったって私ゼーンゼン知らないし見たこともないからへーっちゃらだ」「ジョンレノンと同じ、その時のそのままで心に焼き付いているのだからしょうがないよ。」「そんなものと比べるほうが酷だって分からないのかな」「優しくないな」「悲しいね、違ったものを受け入れられないで良いものを見つけられないなんて」「その時代に生きて、一緒に楽しんだのだからそれでいいんじゃない」「私たちは私たちと生きる孫悟空を楽しんでいるのよねー」「来た来た来たーーーーー。『さあ答えろ。天国にイキテーか地獄にイキテーか』このノリとテンポ、これでいっぺんに疲れが取れてしまうのよね」「この世の中、変な人があまりに多くて対応するのが大変。気分一新してニコニコ対応していられるのも香取君や深っちゃんや伊藤君うっちゃんら出演者を始め美術、音楽、タイトル画、映像、CG多くの同年齢の人々が総力を挙げて今も徹夜で作っているのではないかと思うとよけいに嬉しくなり元気が出てくるからよねー」「知り合いが従事してる訳ではないのにね。」「でもあんな綺麗な映像を送り出す仕事羨ましい」「私たちではとても役に立たないけれどね」「じゃまだ、どけどけ」「間に合わないよって怒鳴られてすぐ泣く」「ふっきーはCGの仕事1年で死にそうになったのよ」「女子のスタッフもいるのかな、もし居たら凄いよね」「とにかく若い人に仕事をする機会を作ると言う事は自分のことのように嬉しい」「私たちの未来があるような感じを受けるよね。」「とにかくウッキーは楽しい」「猿の香取君面白い」「29才のスマップと言えば相当なものなのに良くコントやってくれるよね。弟もしきりに『30近くでお笑いなんて売れたらえらそうにしてるのにな』言ってるわ」「とにかく好かれてる、メチャメチャ好かれてる、誰からも。」「その元気いただき!ありがとう!」
Posted by 25のスプーンおばさん at 2006年01月31日 18:27
25のスプーンおばさんさん、コメントありがとうざいます。

月九の西遊記が大好きなんですね〜
それでいいと思いますよ(^^)

私のブログでは一つの見方を示していますが、作品の良し悪しは時代を問わず、どれだけ多くの人に深く感動を与えれるかです。

あなたをそれだけ感情移入させているということは、一つの小さな成功でしょう。

私も楽しく見させてもらっていますよ。

25のスプーンおばさんもさらに楽しむために、機会があれば、日テレ版西遊記ご覧になられてはと思います。

ちなみに、私もリアルタイムでの夏目雅子はほとんど知りません(^^)
Posted by Ky'z at 2006年01月31日 21:42
髪をアップするとスプーンおばさん、怒るとミウラ姉さんと母にいつも笑われている深っちゃんファンです。深っちゃんに会いたくて見ているのですが香取君の迫真の演技にはまってしまいました。理性でものを考えるよりも感性で物事を決めるタイプの私にとってこのドラマは最高です。職場の仲間も意見が同じなのでよけいに楽しい気分です。風邪も引かず風邪で休んだ子の分頑張ってきましたよ。英気をいただいています。
Posted by 25のスプーンおばさん at 2006年01月31日 22:16
西遊記はいつも見てます。凛々ちゃんとかはっかいが好きです!友達がおしょうさんの真似が出来て、いつも変えセリフで「○○○さん、あなたにはもう好きな人はいないのです・・・」と言っています(笑)最終回がもう近いので、頑張って下さい!
Posted by 桜 at 2006年03月04日 18:29
桜さん、コメントありがとうございます。
凛々ちゃんや八戒、コミカルなキャラでいいですね〜
ストーリーの幅が広がっているように思います。
最終回、どんな結末になるのか楽しみですね(~o~)
Posted by K'yz at 2006年03月06日 23:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


西遊記 第一巻 火の国
Excerpt: 『天竺へ!!悟空と仲間たちの旅が始まる!!』 三蔵法師(深津絵里)という一人のお坊さんが、 この世に平和をもたらすというありがたいお経を持ち帰るため 天竺へ旅立った。 一日目に沙悟浄(内村光良)、二..
Weblog: どらま・のーと
Tracked: 2006-01-14 00:04

「西遊記」視聴率、フジ史上4位発進
Excerpt: 9日にスタートしたフジテレビの連続ドラマ「西遊記」(月曜後9・00)の初回平均視聴率が29・2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録したことが10日、分かった。連ドラの初回視聴率としては、同局史上4..
Weblog: どらま・のーと
Tracked: 2006-01-14 00:08

西遊記 第一巻 焔の国 「天竺へ!!悟空と仲間たちの旅が始まる!!」
Excerpt: 泣き叫ぶ子供たち 「だから見てはいけないといったのだ 私の正体を知ったのなら生きて帰すことはできない。 叫べ叫べ!叫んでも助けはこない。 そんな勇気のあるものは、もうこの国にはおらん!」と幻魔大王(..
Weblog: どらまにあ
Tracked: 2006-01-14 20:45

香取慎吾(SMAP スマップ) ドラマ西遊記
Excerpt: Smap Vest : SMAP →「フジテレビ/西遊記」→「Johnnys n
Weblog: Melody Talk
Tracked: 2006-01-22 15:22

『西遊記』(ドラマ)
Excerpt: つい、見てしまいました(笑 新聞を見たら香取くんだけではなくて木村くんもでるらしい。 さてはて、何の役だろうと思っていたら初っぱなから大ボスクラスとのバトル(きゃ??vv) 羽まみれの真っ白いコ..
Weblog: 古びた森小屋
Tracked: 2006-01-22 19:19

TVドラマ『 西遊記 』
Excerpt: TVドラマ 『 西遊記 』 毎週月曜日 21時放送 フジテレビ 脚 本:坂元裕二 演 出:澤田鎌作 [ キャスト ] 香取慎吾 (孫悟空) 内村光良 (沙悟浄) 伊藤淳史 ..
Weblog: やっぱり邦画好き…
Tracked: 2006-01-22 20:13

○西遊記
Excerpt: あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします! なんていいつつ、もう成人の日になっちゃいましたw ちょっとご無沙汰しすぎましたね そんなんで今クールの新番??
Weblog: **TV倶楽部**
Tracked: 2006-01-22 20:34

西遊記20%を維持!視聴率の推移
Excerpt: SEO対策 tool テレビ番組人気blogランキング キャスト 孫悟空……香取慎吾 沙悟浄……内村光良 猪八戒……伊藤淳史 三蔵法師……..
Weblog: ニートの生きる道・ブログ版
Tracked: 2006-03-04 09:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。